シングルサインオン製品導入GUIDE » パスワード管理もこれで楽々!シングルサインオン(SSO)製品一覧 » Gluegent Gate(グルージェントゲート)

Gluegent Gate(グルージェントゲート)

公開日: |更新日:

Gluegent Gate(グルージェントゲート)は、クラウドサービスの安全性が確保、IDの一元管理、シングルサインオンなどを実現する、IDの統合管理に対応したツールです。 このページでは、Gluegent Gateについて特徴や導入事例、評判などをまとめています。

Gluegent Gate製品のポイント

>Gluegent Gate(グルージェントゲート)

引用元:Gluegent Gate(グルージェントゲート)(https://www.gluegent.com/service/gate/)

  1. シングル・サインオン(SSO)連携対象システムとの接続設定を 管理コンソール(Web UI)から簡単に設定可能。
  2. 豊富な認証要素を簡単に組み合わせて(多要素認証)アクセスセキュリティを強化します。
  3. アカウント管理も一元管理!Active Directory での一元管理も可能
  4. G Suite、Office 365、Salesforce他SAML2.0 に対応した各種クラウドサービスに対応
  5. 無償トライアル制度あり

\SSOを検討するならこの4製品/
対応アプリの多いシングルサインオン製品の
比較表をチェック

Gluegent Gate製品のココがスゴイ

シングルサインオンで複数システムの利用も快適

複数システムに毎回別々にログインすることは面倒であるだけでなく、IDやパスワードの使い回しを招き、セキュリティ低下の要因にもなります。 Gluegent Gateを導入することで、一度の認証手続きで複数のサービスに安全にログインできる「シングルサインオン」が可能になります。 SAML2.0 に対応した各種クラウドサービスや、社内のWebアプリケーションとの連携を安価に実現できます。

多彩な認証方式でセキュリティを確保

複数の認証方法を組み合わせることでより高いセキュリティレベルを実現することが可能です。 通常のログインID・パスワードに加えて複数の方式を組み合わせることでセキュリティの安全性は飛躍的に高まります。 Gluegent Gateでは、IPアドレス制御、クライアント証明書認証、端末認証など多様なアクセス制御方式を用意。 セキュリティポリシーに沿った制御を必要に応じ無駄なく実現できます。

アカウントの一元管理で修正漏れ防止

社員の異動や退職時に複数にわたるデータ入力、システムメンテナンスをするのは大変です。 特に退職者のクラウドサービスアカウントの削除漏れがあれば、セキュリティ上のリスクになります。 Gluegent Gateでは、Active Directoryと自動的に同期し、各種クラウドサービスのアカウントを一元管理。運用にかかわる工数を大幅に減らせるだけでなく、修正漏れも防げるため、退職者による不正アクセスの心配がありません。組織変更、入社、異動、退職の多い時期でもスピーディーで正確な運用が可能になります。

Gluegent Gate製品の費用・サービス料金

クライアント証明書による認証など各種オプション有り

Gluegent Gate製品の導入事例

社員2,300人以上の大企業でIT企画は3名!Gluegent Gateがフルサポート

オンプレからクラウドへの切り替えに伴い、社内から不満の声が出ていたグループウェアについても見直しを行うことにしました。 社員にGmailユーザーが多く馴染みがあったこと、100%Webで提供するサービスで利便性が高いことから「G Suite」を採用することとなりました。 ただ、「G Suite」だけでは、当社で必要としていたワークフロー機能、共有アドレス帳機能、アクセス制御機能などがまかないきれなかったので、「G Suite」と親和性が高いグルージェント社の各サービスで補完することに。 スキル不要で、作成も運用も簡単。それが「Gluegent Flow」の選定理由でした。 高いセキュリティと利便性の両立を、「Gluegent Gate」で実現できています。

引用元:Gluegent Gate公式サイト(https://www.gluegent.com/customer/2018_kumagaigumi/)

Gluegent Gate製品を導入した企業の口コミ評判

コスパがいい

IPアドレス制限、Active Directory連携、証明書認証など機能が豊富で、かつ海外の同様製品と比較して安価なため、非常にコスパがいい。

引用元:ITreview
(https://www.itreview.jp/products/gluegent-gate/reviews#review-36662)

IDaasサービスの中では、認証機能が充実

管理画面も視覚的に日本語であることもあり、わかりやすいです。マニュアルも日本語で、充実しています。 統合認証を導入するにあたり、サーバレスであることもあり、スモールスタートで始めることができ、統合認証のみならず、セキュリティ面で多要素認証も含まれているので コスパが良いと感じています。民間のみならず、文教向け価格もありますので、お客様を選ばず、導入していただけると感じています。

引用元:ITreview
(https://www.itreview.jp/products/gluegent-gate/reviews/33160)

1万名のユーザーがストレス無く使えています

グループ各社で約1万名超のユーザが利用していますが、大きなトラブルが発生せずに経過し、ユーザも特にストレスなく利用できています。 導入から1年以上経っているが、ユーザから不満の声もほとんどありません。 グループ各社へのGsuiteの円滑な導入と既存システムが従来通りストレスなく利用できることという目的が達成できました。

引用元:ITreview
(https://www.itreview.jp/products/gluegent-gate/reviews/29028)

Gluegent Gateの仕様・動作環境

実装方式 代理認証(SAML2.0対応)
提供形態:クラウド
ログイン方式 外部IDP連携、IPアドレス制御、携帯個体識別ID制御、時間帯指定制御、クライアント証明書認証、アプリケーション認証、ワンタイムパスワード認証、統合Windows認証、FIDO/FIDO2、ActiveDirectory/LDAP連携
サポート体制 問い合わせ・Webフォーム、メール

参照元:gluegent(https://www.gluegent.com/service/gate/)

会社概要

Four Selections

無料トライアル×5,000種以上のアプリ・サービスに対応
シングルサインオン(SSO)
製品で比較

2024年4月19日時点でITreviewで「シングルサインオン」を扱っていると掲載されており、製品の公式HPが確認できた35社の中から、それぞれ「オンプレでスモールスタートでき、既存環境の変更をせずに使用できる唯一の企業」「今回調査を行ったクラウドシステムの中で、自社システムの導入社数実績が最も多かった企業(※編集チーム調べ)」「無料プランがあり、既存環境の変更をせずに使用できる唯一の企業」をそれぞれ選出。対応アプリ数と導入・サポート、費用で比較しました。

※横スクロールします。

オンプレミス

AccessMatrix
USO

AccessMatrixUSO
クラウド

Okta

Okta
クラウド

トラスト・ログイン

トラスト・ログイン
対応アプリ・
サービス
全てのアプリ
デスクトップアプリ webアプリ(saml対応) webアプリ(saml非対応)
7,000種以上
デスクトップアプリ webアプリ(saml対応) webアプリ(saml非対応)
5,000種以上
デスクトップアプリ webアプリ(saml対応) webアプリ(saml非対応)
導入・
サポート
  • SEによるSSOの環境を構築!初期費⽤無料!
  • SSO対象アプリの対応可否チェック
  • 日本語でのサポート体制
  • 初回トレーニングサポート付
  • アドレス登録で無料トライアル可能
  • 2020年9月日本法人設立、サポート体制を強化
  • マクニカネットワークス株式会社の場合、ユーザー専用のサポート閲覧サービスあり
  • オプションを除いた機能を無料でお試し可能
  • 全プラン(基本・プロ)にオペレーターサポート付き
  • 日本語でのサポート体制
料金
380円/ユーザー/月額
要問合せ
一般的な利用例は、月額2ドル~
330円/ID/月額

※選定条件:2024年4月19日時点でITreviewで「シングルサインオン」を扱っていると掲載されており、製品の公式HPが確認できた35社の中で.、下記の条件に当てはまるものをピックアップ。

・AccessMatrix USO
オンプレでスモールスタートでき、既存環境の変更をせずに使用できる唯一の企業

・Okta
今回調査を行った会社の中で、シングルサインオンを含む自社提供サービスを導入している会社の数が18,000社とNo.1

参照元:https://www.okta.com/jp/products/single-sign-on/

・GMOトラスト・ログイン
無料プランがあり、既存環境の変更をせずに使用できる唯一の企業